村男のラテアート

エイブル白馬五竜で世界チャンピオンのラテアートを堪能

夏休み期間中の8/15~8/18、エイブル白馬五竜にて、ラテアート世界チャンピオンの下山修正さんのポップアップショップとパフォーマンスショーが開催されています!

カフェの激戦地、オーストラリアのメルボルンで修行を重ねた下山さんの本格的なラテアートが白馬で楽しめる貴重な機会。
今回は、その様子を取材してきました。

 

バリスタ 下山修正さん(NOBUさん)

バリスタの下山修正さん

バリスタの下山修正さん

オーストラリアのメルボルンを拠点に活躍してきた下山修正さん。

その経歴は、なんとドトールコーヒーから始まります。
9年間働いた後、コーヒー1杯のクオリティを高めるためにオーストラリアに渡って技術を磨きます。
その後は、世界ラテアート大会で2度の優勝を果たすなど、現在も活躍中です。

下山さん自身の店舗は構えておらず、今回のようなイベント出店や店舗プロデュース・人材育成などに携わっているそう。

下山さん 「オーストラリアで学んだ素晴らしいものを、日本に伝えていきたいと思っています。
特に白馬村はオーストラリア人が多く住んでいる地域なので、冬のスキー上でもラテを提供してみたいです。」

下山修正さんのInstagramはこちら

 

ラテアートの実演

カフェラテを淹れる下山修正さん

まずは、マシンでエスプレッソを抽出。

今回は、白馬村のサウンズライクカフェで焙煎された豆を一部使用しているそうです。

丁寧にミルクを注ぐ下山修正さん

ピッチャーからスチームしたミルクを流し込んでいき、ベースとなるハートやリーフ型を作っていきます。
これは、フリーポアと呼ばれる技法です。

仕上げ作業に入る下山修正さん

それから、カクテルピンなどの道具を使って、表情などの細かいアートを仕上げていきます。
これはエッチングと呼ばれる技法。
とても繊細な作業です!

ラテアート完成

あっという間に完成!今回は女性の横顔を描いてくれました。
特にオーダーがなければ、お客さんが着ている服のキャラクターや身につけているアクセサリーをモチーフに描いてくれるそう。

メルボルンでは、ミルク多め、エスプレッソ強めなど、カスタムオーダーが基本。
もちろん、ラテアートのオーダーも可能とのこと。
そこで白馬村のゆるキャラ「ヴィクトワール・シュヴァルブラン・村男三世(通称:村男)」を描いてもらいました。

村男のラテアート

時間とスペースの関係で身体は省略されていますが、このクオリティはさすがです!

さいごに

下山修正さんのトーク&パフォーマンスショーは8/18(日)まで開催中です。
白馬観光をしながら、オーストラリア仕込みの美しいラテを楽しめる貴重な機会です。
目にも楽しく、飲んでも美味しい下山さんのラテ。
ぜひこの機会に、エイブル白馬五竜に足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

インフォメーション

アクセス 白馬村神城22184-10
(エイブル白馬五竜/エスカルプラザ2階)
営業時間 8/15(木)〜8/18(日) 10:00~16:00
※トークショーは11:00~と13:00~の2部制
URL hakubaescal.com
お問い合わせ 0261-75-2101

関連記事

  1. 白馬の街並み

    【白馬の街並み #01】白馬駅前編

  2. 白馬村の絶景

    絶景を見たい! 白馬村で出会える美しい絶景4選

  3. エイブル白馬五竜スキー場

    【2021-22シーズン】白馬バレー全10スキー場の営業状況 (11/26現在)

  4. 大出公園

    【大出公園】古民家と白馬三山 懐かしい日本の原風景

  5. 栂の森ゲレンデ

    【2019年白馬エリアのスキー場】滑走可能範囲が拡大!

  6. パタゴニア白馬

    【パタゴニア白馬/アウトレット】遊びのフィールドが目の前!白馬ストアの魅力

  7. 田園詩

    【ホテル&レストラン田園詩】白馬のこだわりの空間でプライベートなステイを

  8. 白馬村平川の砂防ダム

    砂防ダムってなんだろう?パタゴニア白馬で考える環境問題

  9. 【大町山岳博物館】雨の日におすすめ!日本初の山岳博物館

Instagram feed