雨の日でも大丈夫!白馬村の観光スポット

雨の日でも楽しめる、白馬エリアの観光スポット4選

白馬村で、北アルプスの景色を楽しんだり、キャンプや登山などのアクティビティを楽しもうと思っていたのに、雨で予定がキャンセルになった経験はありませんか?

自然環境が大きな観光資源である白馬村では、雨が降るとデキルコトの選択肢が一気に少なくなります。
そこで今回は雨の日でも楽しめる、おでかけスポットをご紹介します。



体験型複合施設 スノーピークランドステーション白馬

スノーピークランドステーション白馬

スノーピークランドステーション白馬

2020年4月18日に開業予定のスノーピークランドステーション白馬。
スノーピーク初の体験型複合施設として注目を集めています。

スターバックス

スターバックス

キャンプギアやアパレルの販売の他に、本格的な料理が自慢のレストランやスターバックスコーヒーも出店。
長時間滞在しても飽きることなく、充実した時間を過ごせます。

木組みのモチーフ

木組みのモチーフ

建物の設計は隈研吾氏が手掛けています。
隅々にまでこだわりぬいた建築美は一見の価値あり。

スノーピークランドステーション白馬の詳細はこちら

インフォメーション

アクセス 長野県北安曇郡白馬村大字北城 5497 ランドステーション白馬
※みみずくの湯の隣
営業時間
(通年)
スターバックス/8:00~21:00
スノーピーク物販/平日11:00~19:00、土日祝10:00~19:00
レストラン雪峰/11:00~15:00(L.O14:30)、17:00~22:00(L.O21:30)
サイト IN13:00 OUT11:00、往箱 IN14:00 OUT10:00
白馬村観光局インフォメーション/9:00~17:00
営業時間
(繁忙期:GW、7/20~8/31、12/10~3/31)
スターバックス/通年と同じ
スノーピーク物販/平日11:00~20:00、土日祝10:00~20:00
レストラン雪峰/11:00~15:00(L.O14:30)、17:00~23:00(L.O22:30)
宿泊/通年と同じ
白馬村観光局インフォメーション/通年と同じ
定休日 水曜日定休
※無休期間→GW(4/29~5/10)、7/20~8/31、12/10~3/31(12/31は18:00まで営業、1/1は休、1/2は初売雪峰祭)
URL スノーピークランドステーション白馬

 

珍しい高山植物を気軽に楽しめる 白馬五竜高山植物園

ウィンターシーズンはスキーヤー・スノーボーダーに人気のエイブル白馬五竜スキー場。
グリーンシーズンは白馬五竜高山植物園として営業します。

日本では珍しいヒマラヤの青いケシ

日本では珍しいヒマラヤの青いケシ

ゴンドラ山頂駅を出ると目の前はお花畑。
高山植物の女王として知られる「コマクサ」、ヒマラヤの標高4,000mに自生する幻の花「ヒマラヤの青いケシ」など、珍しい高山植物が気軽に楽しめるのが魅力。

ゴンドラ山頂駅の目の前が花畑

ゴンドラ山頂駅の目の前が花畑

園内のほとんどは歩道が整備されているので、雨の日でも快適に散策ができます。
さらに、傘や長靴を無料で貸し出ししているので、雨具を持っていなくても大丈夫。

フウリンダイコンソウ

フウリンダイコンソウ

高山植物は、雨に濡れると一段と可憐な姿に。雨の日だけの特別な光景です。

白馬五竜高山植物園の詳細はこちら

インフォメーション

アクセス 長野県白馬村神城22184-10
営業期間 6月15日〜10月27日
URL hakubaescal.com
お問い合わせ 0261-75-2101

 

子供の勉強の場にも最適 大町市山岳博物館

大町山岳博物館

大町山岳博物館

「北アルプスの自然と人」をテーマに、1951年に誕生した大町山岳博物館。
日本で初めて山岳に特化した博物館で、北アルプスを中心とする自然や登山の歴史についての研究&展示を行なっています。

北アルプスの山岳文化を学べる展示

北アルプスの山岳文化を学べる展示

大町山岳博物館では、さまざまな視点から「山」について学べるのが魅力。
例えば、県内初の氷河「カクネ里」の研究では、まだ解明されていない自然の神秘を学べます。

市街地から高山に棲む動物のはく製

市街地から高山に棲む動物のはく製

他には、「生きた学習・研究の場」として動植物を飼育・栽培する付属園を併設。
タイミングが合えばライチョウを目の前で見ることができます。

大人はもちろん、子供の勉強の場にもピッタリです。

大町山岳博物館の詳細はこちら

インフォメーション

アクセス 長野県大町市大町8056-1
営業時間 9:00~17:00 (最終入場は16:30まで)
URL 大町山岳博物館
お問い合わせ 0261-22-0211

 

白馬村の人気スポット 白馬マウンテンハーバー

白馬マウンテンハーバー

白馬マウンテンハーバー

白馬マウンテンハーバーは、白馬岩岳マウンテンリゾートの山頂に2018年に誕生。
白馬三山を見渡せる絶景と信州に初出店したTHE CITY BAKERYが話題を呼び、早くも白馬村の人気スポットに定着。

ミックスベリースコーン

ミックスベリースコーン

クロワッサンサンドは、お昼過ぎに品切れになることが多いほどの人気メニュー。
毎朝10時30分~11時頃に焼き上がるので、ぜひお早めに!

白馬マウンテンハーバーの詳細はこちら

インフォメーション

アクセス 長野県北安曇郡白馬村北城12056
電話 0261-72-2474
※白馬観光開発岩岳営業本部

関連記事

  1. とんかつ定食

    【昭和軒】登山帰りに食べたい、大町市の昭和レトロなとんかつ屋

  2. 【Satoru Coffee】店主のこだわりが詰まった自家焙煎コーヒー

  3. Out of KidZania in 白馬

    中止!【Out of KidZania in 白馬】小学生から中学生を対象とした職業体験イベントを開催!

  4. 不動沢吊橋

    【2020年秋】高瀬渓谷の紅葉情報(10月9日の様子)

  5. JR白馬駅

    白馬村の8つの人気エリアを大解剖!

  6. 【パンの山】白馬の静かな森の中にあるログハウスベーカリー

  7. 唐松岳

    【夏の唐松岳登山】北アルプスの入門の山の見どころを解説!

  8. 【エイブル白馬五竜IIMORI】ホームページをリニューアルしました。

  9. 白馬村への交通手段

    【最安3,400円~】白馬村への交通手段情報まとめ