七倉ダム駐車場

【高瀬渓谷】気軽に楽しめる長野県内屈指の紅葉スポット

高瀬渓谷は、高瀬川に沿って建設された「大町ダム」「七倉ダム」「高瀬ダム」の3つのダムと、葛温泉を含む一帯を指します。エメラルドグリーン色のダムと紅葉の景色は、県内屈指の紅葉スポットとして人気です。

今回は、大町ダム~七倉ダムをご紹介します。


エメラルドグリーンに輝く「龍神湖」

県道326号線を車で走ること20分。大町ダム方面に高瀬川沿いに進むと姿を現す「龍神湖」。

龍神湖

龍神湖

龍神湖はダムによって堰き止められた人工湖です。湖面の色がエメラルドグリーンなのは、高瀬渓谷一体に分布する花崗岩と、高瀬川上流から流れる硫黄の粒子が混ざりあったため。

湖畔散策が楽しめる「七倉ダム」

龍神湖のさらに上流にあるのは「七倉ダム」。中央土質遮水壁型ロックフィルダムと呼ばれるもので、なんと高さは125m。見上げればかなりの迫力があります。放水路わきの階段で上部へ登れます。

※ロックフィルダム・・・堀削の際に出た自然の石を組み上げたダムのこと

七倉ダム

放水路わきの階段から七倉ダム上部へ

七倉ダム

七倉ダム

県道326号線は、七倉ダムを少しだけ登った先にある七倉山荘で行き止まり。一般車で通行できるのはここまでです。(これより高瀬ダムに向かうには、徒歩かタクシーのみ)

七倉ダム駐車場

七倉山荘駐車場

七倉山荘の駐車場からでも、素晴らしい紅葉が!高瀬ダムに行かなくても十分楽しむことができます。

七倉ダムの湖畔

七倉ダムの湖畔

時間に余裕がある方は、七倉ダム湖畔の散策がおすすめ。七倉山荘横の遊歩道から湖畔に出ることができます。ここから見える紅葉も素晴らしく、ピーク時には真っ赤に燃えるような紅葉の景色を楽しめます。

七倉ダム湖畔から見える紅葉

七倉ダム湖畔から見える紅葉

七倉ダム湖畔から見える紅葉

七倉ダム湖畔から見える紅葉

お時間がある方は、ぜひ散策してみてください。

さいごに

大町ダムから七倉ダムに至るまでの道路沿いでも、気軽に紅葉を楽しむことができます。紅葉の見頃は例年、10月中旬~10月下旬にかけて。カエデやもみじが真っ赤に染まります。

普段は登山をやらない方でも、気軽に紅葉を楽しめる高瀬渓谷。おすすめです!

※写真はすべて数年前の10月下旬ごろに撮影したものです

マップ






関連記事

  1. 大町市街方面

    【長野県大町市高瀬渓谷】2019年の紅葉情報まとめ 10/23更新

  2. 道の駅 白馬

    お土産やオリジナル商品が充実【道の駅白馬】

  3. 【白馬エリア】取材先募集中!!

  4. お揃いのポーズで

    【モンスタークリフ】白馬村でスキー・スノーボード業界の活性化を目指す企業

  5. Conaのバタどら

    大町市の人気の味を継承【どらやき Cona(コナ)】

  6. 八方ケルン付近の様子

    【北アルプスの入門登山】8月の唐松岳登山は計画的に!?

  7. 店舗外観

    【トラックコーヒー】ゆっくりした時間を過ごせる安曇野のカフェ

  8. 酢・辛味そば

    【ゼーブリック】白馬でのスキー帰りに食べたい、ピリ辛ラーメンが美味しいお店

  9. 白馬村平川の砂防ダム

    砂防ダムってなんだろう?パタゴニア白馬で考える環境問題