八方尾根スキー場

【冬本番間近】2019年11月後半/白馬村の雪情報まとめ(11/30更新)

白馬山麓でも雪が舞い始めた11月後半。
まだまだ冷え込みが足りず、まとまった積雪には至っていません。
11月23日(土)のオープンを目指していた八方尾根スキー場と栂池高原スキー場は、雪不足のためオープンを見合わせました。

昨年に続き、雪が少ない白馬村。11月後半の様子をまとめていきます。


真っ白な北アルプス/11月21日(木)

白馬鑓ヶ岳

白馬鑓ヶ岳

白馬鑓ヶ岳を始めとする北アルプスの山々には積雪が見られるものの、右手前の白馬岩岳スノーフィールドには一切雪がありません。
麓の木々はきれいに色付いていました。


凍てつく朝/11月22日(金)

松川橋

松川橋

その翌日は寒波の影響で、凍てつく朝になりました。

氷点下の朝

氷点下の朝

辺り一面に霜が降り、幻想的な景色に。

八方尾根スキー場

八方尾根スキー場

冷え込んだタイミングに合わせて、八方尾根スキー場の人工降雪機がフル回転。スキー場の下地作りを行なっていました。

ポカポカした週末に/11月24日(日)

どんぐり展望台

どんぐり展望台

これでいよいよ冬本番か?と思ったのも束の間。
週末はポカポカした秋の陽気に。

落胆したスキー場関係者も多かったことでしょう。

白馬山麓で積雪を記録/11月30日(土)

山麓の積雪がありました

山麓の積雪がありました

数日前からパラパラと雪が舞っていた白馬山麓ですが、ようやく10cmの積雪があって、辺り一面が真っ白に。
この景色を見ると、「やっと冬が来た」という感じがします。

スキーヤー・スノーボーダーにとっては、このまま順調に降り積もるのを祈るばかりですね!




関連記事

  1. 栂の森ゲレンデからの眺め

    白馬バレーの各スキー場のシーズン券情報とコロナ禍における返金対応情報

  2. 白馬大雪渓の一部

    【氷河と雪渓の違いとは?】無限の可能性を秘めた白馬村の氷河

  3. エイブル白馬五竜スキー場

    【お得に白馬の冬を楽しもう!】泊まって滑ろう!リフト券10,000枚大盤振る舞いキャンペーン!

  4. 11月は空気が澄んでいて山の景色を楽しむのに最適

    【11月の白馬】閑散期ならではの魅力と楽しみ方

  5. 11:20 山頂に到着

    北アルプス登山の前哨戦にオススメ!【白馬岩岳トレッキングレポ】

  6. 白馬旅行におすすめの服装

    【季節別】白馬旅行におすすめの服装は?

  7. 4種類のキノコを使った「ベーコンキノコピザ(2,000円)」

    【The Pub】白馬樅の木ホテルが運営するパブで、テイクアウト・デリバリーサービスがスタート!

  8. スノードライブ試乗会

    【エイブル白馬五竜IIMORI】2019-20シーズンのイベント情報まとめ

  9. 白馬村への交通手段

    【最安3,400円~】白馬村への交通手段情報まとめ