2018年12月の白馬村

【白馬村の雪情報】2019年12月は雪不足⁉雪はいつ降るの?

12月20日現在、八方尾根スキー場エイブル白馬五竜Hakuba47スキー場栂池高原スキー場がオープンしているものの、滑走できるのはスキー場の上部のみといった状況になっています。
※エイブル白馬五竜スキー場はとおみゲレンデも一部滑走可能

標高が低いエイブル白馬五竜IIMORI白馬岩岳スノーフィールドは、いまだに営業の目途がたたない状況。


昨年に続き、2019-20シーズンの序盤も雪不足に悩まされている白馬村。
昨年と今年のエイブル白馬五竜スキー場の様子を比較してみます。

最新記事はこちら

 

2018年12月の状況は?

2018年12月15日のとおみゲレンデ

2018年12月15日のとおみゲレンデ

昨年のエイブル白馬五竜とおみゲレンデ様子。
部分的にブッシュがあったものの、スキー場の最下部にもかかわらず十分滑走できるほどの積雪がありました。


2019年12月の状況は?

2019年12月19日のとおみゲレンデ

2019年12月19日のとおみゲレンデ(五竜パトロールブログより引用)

今年の状況と比較すると、コース幅が狭く明らかに雪が少ないです。

 

このような投稿にもあるように、年々雪が減少傾向にあるのでしょうか?
原因は一概には言えませんが、「地球温暖化」など環境問題についてみんなで考えなければいけない時期に来ているのかもしれません。

雪はいつ降るの?

白馬村の週間天気

白馬村の週間天気

Yahoo!天気によると、12月27日頃から雪の予報が出ているので、年末年始はそれなりに良いコンディションで楽しむことができそうです。
(気温が高いのが気になりますが・・・)

そして実は・・・

本日12月20日、八方尾根スキー場の上部では、雪が降っているようです!
土・日曜日を前に恵みの雪となるといいですね。

アンテナ白馬では、引き続き雪情報をお伝えしていきます!



関連記事

  1. pow japanの取り組み

    【私たちの冬を守るために】POW Japanの取り組み

  2. fwt

    【FWT Hakuba Japan 2020】大型モニターにリアルタイム配信で、一般の方にもわかりやすく

  3. 白馬大池

    【白馬大池】チングルマの群生が美しい8月の様子をレポート

  4. 白馬ジャンプ競技場と熱気球

    【白馬ジャンプ競技場】ジャンプ競技の臨場感を味わえる観光施設

  5. 【移動屋台ikayakiこやまん】おもしろくて熱い店主が作るいか焼きの移動屋台

  6. 田園詩

    【白馬のホテル&レストラン田園詩】こだわりの空間でプライベートなステイを

  7. 百体観音

    白馬小谷の山村風景に溶け込む様々な表情【前山百体観音】

  8. 白馬観光業情報交換会

    【2020夏 白馬村観光業情報交換会】夏の営業や取組みを地域で共有

  9. 【白馬村青鬼集落】長い歴史を有する古民家と棚田の景観