栂池高原スキー場

【白馬村バレーで4番目】栂池高原スキー場の2019-20シーズンが開幕!

白馬バレーでは、八方尾根スキー場・エイブル白馬五竜&Hakuba47スキー場・鹿島槍スキー場に続き、ついに栂池高原スキー場が2019-20シーズンの営業を開始しました。
早速、オープン初日(12月16日)の様子をレポートしたいと思います。

滑走可能エリアは、ハンの木ゲレンデ上部のみ

ハンの木ゲレンデ

ハンの木ゲレンデ

オープンしたとはいえ、まだまだ雪が少ないのが現状。
積雪量は60cm、オープン初日の滑走可能エリアはハンの木ゲレンデ上部のみでした。

草木の露出が目立つ

草木の露出が目立つ

コースの両サイドは草木の露出が目立つ状態だったので、今後の降雪に期待です。

締まった圧雪バーン

締まった圧雪バーン

締まった圧雪バーン

雪は少なかったものの、気温が低かったおかげで締りが良く、上々のゲレンデコンディションでした。シーズン初めの肩慣らしとしては十分。
平日は比較的空いているので、コソ練にもちょうどいいかもしれません。

その他のゲレンデの様子

雪不足

雪不足

ハンの木ゲレンデの下部はご覧の状況。
まとまった降雪がない限り、全面滑走ができるのはしばらく先になりそうです。

今後も引き続き、ゲレンデ状況をレポートしていきたいと思います。

12/16(月)のオープン状況

滑走可能コース ハンの木ゲレンデ上部(ハンの木高速ペア沿い)
運行リフト ゴンドラ(8:00~)、ハンの木高速ペア

 

関連記事

  1. レイクダウンコース

    【白馬さのさかスキー場】「レイクビューの絶景」と「混まない」ことが魅力 白馬の穴場スキー場!

  2. 白馬樅の木ホテル グランピングサイト

    【白馬のキャンプ場特集】絶景、ワーケーション対応、農体験!注目の7施設

  3. 【白馬エリア】取材先募集中!!

  4. 夏は一年でもっとも華やかで彩りがある季節

    【2021年 栂池自然園】夏の高山植物の最盛期 7月22日の様子をレポート

  5. FWT Hakuba Japan 2020 表彰式

    【FWT Hakuba Japan 2020】大迫力の演技が観客を魅了

  6. 雪崩捜索救助・基礎コースを開催

    【雪崩捜索救助・基礎コースを開催】HAKUBA VALLEY全体でスキルの底上げを目指す

  7. 白馬バレー各スキー場の営業状況

    【2021-22シーズン】営業期間と積雪状況 白馬バレー全10スキー場

  8. お揃いのポーズで

    【モンスタークリフ】白馬村でスキー・スノーボード業界の活性化を目指す企業

  9. 雪が積もったクルマ

    【雪が降っても安心】白馬在住歴10年を超えるスタッフが常備している、冬の便利カーグッズ