飲み比べセット(1,000円)

【北アルプスブルワリー】北アルプスの美味しい水を使ったクラフトビール

今年2019年8月に大町市初のクラフトビールの醸造所兼パブがオープン。
大町市にゆかりのある3人が集結し、「北アルプスの美味しい水を使ってビールを造ったらどうなるんだろう?」「お世話になった大町市を盛り上げたい」そんな想いから、ビール造りがスタートしました。

今回は、そんな熱い想いが詰まったお店「北アルプスブルワリー」をご紹介いたします。


大町市の美味しい水を使用したビール造り

北アルプスブルワリー

大町市の水は、モンドセレクションの最高金賞を受賞

北アルプスブルワリーのビール造りでは、北アルプスの上白沢を水源とする水を使用しています。この水は超軟水と言われていて、ビール造りに最適。この大町市のおいしい水こそが、味づくりのベースになっているんだとか。

クラフトビールのラインナップ

メニュー

北アルプスブルワリーのビールメニュー

2019年11月現在のメニューは、「氷河」と名付けられた4種類の自社醸造ビールの他に、城端麦酒(富山県)のアールグレイや穂高ブルワリー(長野県)のケルシュなど、各地の美味しいビールも取り扱っています。

飲み比べセット(1,000円)

気になる3種類飲み比べセット(1,000円)

何を飲むか迷った方には、「気になる3種類飲み比べセット」がおすすめ。メニューの中から好きなビールを3つセレクトし、飲み比べることができます。お気に入りの味がきっと見つかります。

ビールの他には、ナチョスやフライドポテトなどのフードメニューから、ソフトドリンクの取り扱いもあります。

店内から見える醸造風景

北アルプスブルワリーの店内

北アルプスブルワリーの店内

天井が高く、開放感がある明るい店内は、カウンター席とテーブル席から選ぶことができます。

一人でも仲間内でも、気軽にビールを楽しめる雰囲気も魅力の1つ。普段はあまり飲みに行かない方でもチャレンジしやすいのではないでしょうか?

醸造所

醸造所

店内の各席からは、ガラス越しに醸造所の様子を見ることができ、作業風景を眺めながらできたてのビールを味わえます。醸造工程を間近に見ながら、味わうビールは格別です。

木造の大きな建物の北アルプスブルワリー

北アルプスブルワリー

北アルプスブルワリー

北アルプスブルワリーは、信濃大町駅から続く本通り商店街の一角にある、大きなガラス窓が目印の木造建築です。木材をふんだんに使用した外観とビール樽をイメージしたエントランスは、自然豊かな北アルプスの景観にマッチしています。

今後は・・・

ビールサーバー

石材で作ったビアタップ

将来的には、地元大町市で栽培した大麦やホップを使用したビールや、コーヒービールやりんごビールといった珍しいものまで、さまざまな商品開発を目指していくそうです。

なおこの冬には、瓶ビールの販売がスタートする他、白馬村でキッチンカーによる販売も行なう予定です。詳しくは公式SNSをチェックしてみてください。

インフォメーション

アクセス 長野県大町市大町上仲町4136-6
営業時間 平日16:00~23:00 休日11:00~23:00
休肝日 水曜日
駐車場 有り
URL n-alps.beer
お問い合わせ 0261-85-0780



関連記事

  1. 【白馬の酵母パン koubo-nikki】季節の素材を使った天然酵母のハード系パン屋さん

  2. 道の駅 白馬

    お土産やオリジナル商品が充実【道の駅白馬】

  3. 高瀬ダム

    【高瀬ダム】紅葉と迫力満点のダム散策

  4. Conaのバタどら

    大町市の人気の味を継承【どらやき Cona】

  5. 3301ガレット

    白馬とコロンビアのコラボ?山や川で遊んだ後にオススメのカフェ【3301HAKUBA】

  6. 大町市街方面

    【長野県大町市高瀬渓谷】2019年の紅葉情報まとめ 10/23更新

  7. 【Prairie】ランチに、カフェに、ディナーに!本格的な料理が楽しめる白馬のカフェレストラン

  8. カフェ十三月

    【CAFE 十三月】長野県小谷村の古民家カフェ

  9. 【長野県大町市高瀬渓谷】2019年の紅葉情報まとめ 10/30更新