三八商店

【三八商店】白馬ガレットのお店がNEWオープン!

信州といえば蕎麦!地元白馬産のそば粉と地元野菜を使用した「白馬ガレット」が気軽に食べられるお店が、八方エリアに新しくオープンしました。

2019年8月16日にオープンしたばかりの「三八(さんぱち)商店」は、すでに多くのお客さんが集まる人気のお店となっています。


三八商店とは?

三八(さんぱち)商店の名前の由来は、白馬三山の「三」と八方の「八」からとったそう。
お店は八方の交差点の近く、八方尾根と白馬三山が見渡せる眺めの良い場所にあります。

三八商店

三八商店

木の温もりを感じる店内は、清潔感があって落ち着く雰囲気。
スキー板を使ったインテリアがなんとも白馬らしい。

三八商店の店内

三八商店の店内

大きく設置された窓から入る風が心地よく、ゆっくりと食事を楽しむことができます。
周りは稲がたわわに実る田んぼ。四季折々の景色を楽しめます。

三八商店の店内

三八商店の店内

ランチタイムは11時~15時までと比較的長いので、ランチ難民の心強い味方になってくれます。
(連休中はどこのお店も混み合うことが多く、ランチを食べられないケースも・・・)


三八商店のメニューをご紹介

メニュー表

メニュー表

三八商店のメニューは、白馬ガレットが中心。

白馬ガレットの他には、むしぱんやフライドポテトなどのサイドメニュー、デザートやドリンク類などのカフェメニューがあります。
ランチにもティータイムにも良さそうです。

※「白馬ガレット」とは白馬グルメのひとつで、そば粉を使ったクレープのこと

本日のおすすめ

本日のおすすめ

こちらは本日のおすすめメニュー。おすすめメニューは基本的に週替りです。

おすすめメニュー「なすと辛みそガレット」

なすの辛みそガレット

なすと辛みそガレット(1,080円)

こちらはおすすめメニューの「なすと辛みそガレット」。ガレットの外側はカリッと香ばしく、内側はもちもちとした食感。

具材は、なす・辛みそ・チーズ・ハム。
辛みそはそこまで辛くなく、とろとろのチーズが他の具材と絡み合ってとても濃厚な味わいです。
具材がたくさん入っているので、一見軽そうに見えて、ガレット一枚でお腹いっぱいに。

三八定食「本日の定食(ミートローフ)」

ミートローフ定食

ミートローフ定食(1,080円)

こちらもおすすめメニューの「ミートローフ定食」。

ミートローフはしょうがが効いていて、とってもジューシー。
小鉢・味噌汁・お漬物がついて、ボリューム満点。
地元のものを多く使っているという野菜がおいしく、おかずも一品一品優しい味わい。


さいごに

白馬ガレットが食べられるお店、三八商店。

白馬の心地よい風を感じながら、白馬グルメを堪能できる貴重なお店です。
(ランチ難民者にも心強い味方!)

白馬観光の際にぜひお試しください!

インフォメーション

アクセス 長野県北安曇郡白馬村北城5659-1
営業時間 ランチ11:00〜15:00(Lo14:30)、ティータイムティータイム15:00~17:00(Lo16:30)
定休日:月、火曜日
駐車場 お店の前に6台
URL 38shoten
お問い合わせ 080-2676-1761






関連記事

  1. 白馬村のケーキ店スイートショット

    【スイートショット】地元の食材を使用した無添加ケーキ店

  2. 村男のラテアート

    エイブル白馬五竜で世界チャンピオンのラテアートを堪能

  3. FWT Hakuba Japan 2020 表彰式

    【FWT Hakuba Japan 2020】大迫力の演技が観客を魅了

  4. 人気商品

    【白馬SWEETS工房RICCA】地元のパティシエが作る、地元食材を使った洋菓子店

  5. 豊富な種類のパン

    【白馬の酵母パン koubo-nikki】季節の素材を使った天然酵母のハード系パン屋

  6. オリジナルマグ(1,980円)

    【HAKUBA GATE】白馬八方尾根にスノーギアを扱うお店がNewオープン

  7. 2018年12月の白馬村

    【白馬村の雪情報】2019年12月は雪不足⁉雪はいつ降るの?

  8. 【そば工房林檎舎】白馬村で食す、信州のご当地そば「そば三昧」

  9. 3301ガレット

    白馬とコロンビアのコラボ?山や川で遊んだ後にオススメのカフェ【3301HAKUBA】