【四十九院のこぶし】白馬村の春を知らせる人気スポット

春が東京よりも1ヶ月近く遅くやってくる白馬村では、4月中旬以降になるといたるところで春の花が咲き始めます。
今回は桜よりも早く咲き、白馬に春の訪れを知らせてくれる「こぶし」をご紹介します。


「こぶし」とは?

こぶしという花をご存知でしょうか?木蓮(モクレン)の一種で、白くて大きな花びらの花をつけます。
桜よりも大きな花で、遠目からでもひと際目立ちます。
その名の由来は、果実の姿が「握りこぶし」に似ているからだとか。
なかなかユニークな姿なので、花を咲かせた後もぜひチェックしてみてください。

四十九院のこぶし

こぶしの花は白馬村内のいたる所で咲きますが、特に有名なスポットは「四十九院のこぶし」。

白馬駅を起点に車で国道148号を松本方面に向かって3分程度。
「中川工務店」の手前を左に曲がったところにあります。
付近には看板が出ているので目印にしてみてください。

四十九院のこぶしと田んぼのリフレクション

「四十九院のこぶし」は昔から周辺住民が大切に守ってきたもの。
田んぼや畑が広がる広々したところに、2本のこぶしぽつんと静かにが佇んでいます。

田植えの準備期間と重なるこの季節は、水面に映るこぶしが楽しめます。

四十九院のこぶしと北アルプス

こぶしの東側に回り込むと北アルプスをバックに撮影することも。
白馬村ならではの絶景です。

四十九院のこぶし

白馬村の村木に指定されている「こぶし」。春の美しい姿をお楽しみください。

インフォメーション

アクセス 白馬村北城深空
駐車場 有り
見頃 4月下旬~5月初旬頃



関連記事

  1. 雪が積もった木道

    【2020年秋】グリーンシーズン最終日の栂池自然園と4ヵ月間の振り返り

  2. 人気商品

    【白馬SWEETS工房RICCA】地元のパティシエが作る、地元食材を使った洋菓子店

  3. そば深里の大盛り(1,000円)

    信州に来たら蕎麦を食べよう!白馬エリアでおすすめの蕎麦店7選

  4. 野平の一本桜

    【野平の一本桜】北アルプスを背に静かに佇む姿が美しい、白馬村の名所

  5. 高瀬ダム

    【高瀬ダム】紅葉と迫力満点のダム散策

  6. ふわとろオムライス(950円)

    【コッコラ J】ランチからティータイムまで利用できる白馬村みそら野のカフェレストラン

  7. 観光に便利な立地

    【赤だすき白馬製麺所】パタゴニア白馬の隣に立食いそば屋がオープン!

  8. アンド マウンテン

    【アンド マウンテン】北アルプスの絶景と家具が自慢のカフェが白馬村にNEWオープン

  9. pow japanの取り組み

    【私たちの冬を守るために】POW Japanの取り組み

Twitter