Snow Peak GO 五竜岳展望コース(イメージ)

スノーピークランドステーション白馬に冬季限定の体験メニューが登場 〜スノーシュー散歩・自然探索が楽しめる「Snow Peak GO 五竜岳展望コース」や 聖なる夜限定のクリスマスディナー〜

体験型複合施設「スノーピークランドステーション白馬」は、冬の白馬の魅力を満喫できる「Snow Peak GO 五⻯岳展望コース」をはじめ、料理に合わせたドリンクペアリングが楽しめる「Restaurant 雪峰クリスマスディナー」や係留する熱気球から村内の絶景ポイントが一望できるイベントなど、冬季限定の体験メニューを順次提供開始します。


「Snow Peak GO」スノーシューを履いて自然探索

Snow Peak GO 五竜岳展望コース(イメージ)

Snow Peak GO 五竜岳展望コース(イメージ)

ウィンターシーズンのスノーピークランドステーション白馬では、海外からも人気の高い白馬エリアのパウダースノーや白銀の世界へと一変した白馬の美景を満喫できるスノーシューを履いたハイキングを企画。

今冬はガイドと共に里山を散策する「Snow Peak GO 五⻯岳展望コース」を2022年1月8日(土)よりスタートします。

Snow Peak GO 五竜岳展望コース工程

Snow Peak GO 五竜岳展望コース工程

総距離約4km、標高差約150mの散策コースにある白樺並木やクロモジなどの植物をはじめ、ウサギやニホンジカなど生息する動物の痕跡を観察しながら目的地となる五⻯岳展望台を目指します。

展望台からは、山麓から白馬三山までを一望することができ、高低差のある道を歩き切った時の達成感や爽快感はひとしお。

道中では、ガイドによる地理歴史の紹介や雪と触れ合うゲームも予定しています。

Snow Peak GO 五竜岳展望コース(イメージ)

Snow Peak GO 五竜岳展望コース(イメージ)

休憩ポイントでは、参加者自らがアイステーブルやイスを作り、スノーピークカフェセットで淹れたてのコーヒーやランチを楽しめます。

ガイドつきのため、雪山が初めての方やウィンタースポーツを嗜われない方でも安心して参加できます!

Snow Peak GO 五⻯岳展望コース」サービス概要

  • 行期間:202218331日まで(状況により変動する合あり)事前予約制
  • 間:11:0015:00
  • 数:5程度対象齢:小学3年生以上最少催行人数:2
  • 料金:デリあり11,3001人)、19,6002):デリなし:9,800円(1人)、16,600円(2名)
  • 散策コース総距離約4、標高差約150m
  • レンタルセットスノーシュー、ストック、スノーショベル、スノーウ、スノーピークカフェセット
    希望者のみ、有料でスノーブーツレンタル(1,000円)、ウェアレンタル(3,000円)あり
    食事:Restaurant 製デリの有無選択いただけます
    他:温泉入浴ット、スターックスコーヒー豆引換ットつき
  • WEBサイト:スノーピークランドステーション白馬

 

白馬の大自然を味わう聖なる夜限定のクリスマスディナー

Restaurant 雪峰 クリスマスディナー(イメージ)

Restaurant 雪峰 クリスマスディナー(イメージ)

ミシュラン星獲得店「神楽坂石かわ」石川秀樹氏監修の「Restaurant 雪峰」に12月24日・25日の2日間限定メニューとして、「Restaurant 雪峰クリスマスディナー」(9,900円)が登場します。

国産の鹿肉をパイで包み、香ばしく焼き上げたメインディッシュや白馬村・大出の湧き水で育った大岩魚のカルパッチョなど、地元の食材をふんだんに使った全7品からなるコースです。

一品一品の料理に合わせてソムリエが用意するワインと自家製ノンアルコールドリンクとのペアリングも楽しめます!
開放感溢れる店内の大きな窓からは、雪化粧をした白馬三山の美しい稜線を眺めることができ、食を通じて白馬の自然とつながる体験ができます。

 

熱気球から望む冬の白馬の絶景ポイント

熱気球係留体験イベント(イメージ)

熱気球係留体験イベント(イメージ)

年、好評した球係留体験イントを今年も開催

設前がる「野遊びエリア」に係留する乗りみ、地30mまで上昇

のフライトでは気象条件えばアルプスの山赤く染める朝焼け「モルゲンロート」秘的な景出会えます。

上空からは、壮大な山をはじめ、世界的建築家隈研吾氏がデインした、木のと雪の結晶をモチーフにした木みが印象的なスノーピークランドステーション白馬普段とはった角度から見ることができます。

0幼児から乗が可能で、愛犬も一浮遊感ある楽しめます。

らに今年は焚火りながら、シュロをビスットに挟ん食べるキンプシーンで人気のデート「スモア」作りやホットドリンクのサービスなど前後で冬キンプるコンテンツを用

スノーピークランドステーション白馬では、一のような雪景や雪をみしめる澄ん気などをしてウィンターシーズンならではの白馬の野遊びを体験できます。

「熱球係留体験イント」概要

  • 開催日程:
    <朝6:307:30
    2022361320274310
    <夜18:3019:30
    2021122425日、202225121926
  • 料金:大2,800ども(3小学生)1,800500
  • 申込URL白馬ライオンアドベンシャー

事前予約制
雨天、雪天、風速3m以上の場合は中止

 

スノーピークランドステーション白馬店舗情報

  • 営業間:
    スノーピークランドステーシン白馬(物11:0019:00
    Restaurant Lunch 11:0015:00L.O.14:30)、Dinner 17:0022:00L.O.21:30
    スターックスコーヒースノーピークランドステーシン白馬 8:0021:00席数:48
    白馬村観光局インフォメーシ 9:0017:00各店舗の営業時間は繁忙期変更あり
  • 定休日:水曜 繁忙期あり
  • 場:60+大型2
  • アクセス
    /上信越自動車道⻑野ICから約60⻑野自動車道曇野ICから約90北陸自動車道糸魚川
    ICから約60
    電車JR白馬から歩約10
    JR⻑野駅から約70JR新宿駅から約510
  • HPスノーピークランドステーシン白馬



関連記事

  1. 不動沢吊橋

    【2020年秋】高瀬渓谷の紅葉情報(10月9日の様子)

  2. 白馬八方尾根スキー場

    【雪不足に負けない!】白馬エリアのスキー場 営業状況まとめ

  3. 雪道運転

    【運転初心者向け】白馬の雪道運転の注意点と対策

  4. 白馬村のコーヒー店

    【コーヒー好き必見】スキー・スノーボードの後に立ち寄りたい、白馬の美味しいカフェ4選

  5. 白馬エリア積雪

    【寒波到来の白馬エリア】2020年12月17日時点 スキー場の営業・積雪情報まとめ 

  6. 日本では珍しい高山植物

    【白馬五竜高山植物園】概要や花の見頃を解説!

  7. アンド マウンテン

    【アンド マウンテン】北アルプスの絶景と家具が自慢のカフェが白馬村にNEWオープン

  8. 百体観音

    白馬小谷の山村風景に溶け込む様々な表情【前山百体観音】

  9. 白馬八方尾根スキー場

    【2021-22シーズン】白馬バレー全10スキー場の営業状況 (12/18現在)