白馬山荘

2020年白馬エリアの山小屋営業情報まとめ

7月に入ると北アルプスの高山植物は見頃を迎え、登山の最盛期に入ります。

山小屋泊やテント泊を楽しみにしていた方も多いと思いますが、2020年は新型コロナウィルスの影響で、山小屋の営業形態は例年とは違ったものになります。

そこで今回は白馬エリアの山小屋の対応や営業情報をまとめたいと思います。


山小屋の夏の対応

白馬大池

白馬大池山荘

今シーズンは小屋泊・テント泊問わず、感染予防の観点から基本的に事前予約制です。
営業する山小屋は、定員を大幅に減らしてソーシャルディスタンスを確保するので、緊急時以外の当日宿泊受付はできません。

各山小屋が定めた方法で、必ず予約を取るようにしてください。

山小屋からの「お願い」

各山小屋のホームページでは、感染症対策として登山客への「お願い」や「山小屋の対応」が発表されているので、一例として白馬岳頂上宿舎のホームページの内容を一部引用します。

村営山小屋より登山者の皆様に5つのお願いがあります。
①「体調に不安がある場合は入山しないで下さい」
・自宅出発前1週間の検温、日ごろの健康管理、少しでも風邪症状がある場合は入山しないで下さい
②「山小屋・テント場の営業確認、事前予約を徹底して下さい」
・山小屋の営業状況を確実にチェック、山小屋・テント場の宿泊は予約をして下さい
③「登山グッズを携行し、ゴミは必ず持ち帰って下さい」
・マイ消毒液、体温計、マスク、インナーシーツ(シュラフカバー)、手袋、水、ゴミ袋等
④「登山計画書を提出し計画通り行動して下さい」
・繁忙期登山の回避、大人数・単独ではなく少人数のパーティーで入山するようにして下さい
・宿泊・休憩所でのマスク着用、ソーシャルディスタンス、山小屋のルールを守って下さい
⑤「無理のない登山をお願いします」
・登山中に体調を崩すと救助・医療体制がひっ迫し、山小屋にも影響がおよびます

山小屋の対応
・山小屋・テント場の宿泊は事前予約制とします。(キャンプサイト内の場所を指定するものではありません)
・受付・睡眠・食事等各場面での適正な距離の確保。
・必要なグッズの携行を周知する。
・頂上宿舎でご好評いただいておりますお食事のセルフテイク方式(バイキング)は中止させていただきます。また、朝食はお弁当での提供となります。(6/19追加)
・頂上宿舎外来食堂メニューはレトルト食品等となります。(6/19追加)

入山時、受付時の三密を避けるため、お手数ですが登山計画書、宿泊申込書を印刷をし、ご記入いただいてご持参下さい。(登山計画書は登山口受付、宿泊申込書は山小屋に提出して下さい)

日頃の体調管理を徹底するとともに、マスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保、少人数での入山など、いわゆる「新しい生活様式」を山でも実践することが求められています。

 

山小屋の営業期間

各山小屋の営業期間は以下の通り。
半数以上の山小屋が7月15日から営業を開始します。

白馬岳周辺の山小屋

白馬山荘 7月15日から営業開始
白馬岳頂上宿舎 7月18日~9月27日まで営業
白馬鑓温泉小屋 2020年は営業を見合わせ
白馬尻小屋 2020年は営業を見合わせ
猿倉荘 7月14日~10月11日まで営業
(食堂は7/4から営業)
白馬大池山荘 7月15日から営業開始
栂池ヒュッテ 7月15日から営業開始
栂池山荘 6月1日から営業開始

毎年シーズン終了後に解体する白馬鑓温泉小屋と白馬尻小屋は、今シーズンの営業を見合わせることになり小屋を建てないので、トイレ・水場・売店・テント場の利用ができません。

白馬大雪渓から白馬岳を目指す上で拠点となる白馬尻小屋が利用できないので、登山スキルが高く体力に自信がある方以外は、挑戦を見合わせたほうがよいでしょう。

また、白馬鑓温泉ルートでは、登山道や橋の整備ができないため通行自体できないようです。

唐松岳・五竜岳周辺の山小屋

五竜山荘 7月15日から営業開始
唐松岳頂上山荘 7月15日から7月31日まで営業(8月以降の営業は未定)
天狗山荘 7月18日~9月27日まで営業
※素泊まりのみ
八方池山荘 6月1日より営業開始

唐松岳頂上山荘の8月以降の営業については、今のところ発表がありません。

鹿島槍ヶ岳・爺が岳周辺

キレット小屋 7月15日から営業開始
冷池山荘 7月15日から10月3日まで営業
※8月31日~9月3日はテント泊のみ
種池山荘 7月15日から10月3日まで営業
※8月31日~9月3日はテント泊のみ

冷池山荘と種池山荘では自炊室の「密」を回避するため、宿泊客の自炊はできません。

 

さいごに

ほとんどの山小屋では、スタッフを減らしたりサービスを縮小しての営業になります。
去年まで当たり前だったサービスが、今年は無いかもしれません。
事前に山小屋のホームページを確認し、いつも以上に入念にプランニングするようにしましょう。

それでは白馬の夏山をお楽しみください!

※本記事は7月9日時点の情報を基に作成しています。今後の状況により変更になる場合があるので、各山小屋のホームページより詳細をご確認ください。

山小屋リンク

白馬山荘・五竜山荘などのHP
白馬頂上宿舎・八方池山荘などのHP
栂池山荘のHP
唐松岳頂上山荘のHP
冷池山荘・種池山荘のHP

 

登山・トレッキング関連記事



関連記事

  1. 観戦エリアからの眺め

    【白馬バレー】日本最大級のスノーリゾート 各エリアの特徴と魅力を解説

  2. 紅葉に染まる栂池自然園

    【2020年秋】紅葉の見頃を迎えた栂池自然園 園内の様子をエリアごとに解説

  3. 雨の日でも大丈夫!白馬村の観光スポット

    雨の日も楽しめる、白馬エリアの観光スポット4選

  4. pow japanの取り組み

    【私たちの冬を守るために】POW Japanの取り組み

  5. お揃いのポーズで

    【モンスタークリフ】白馬村でスキー・スノーボード業界の活性化を目指す企業

  6. レイクダウンコース

    【白馬さのさかスキー場】「レイクビューの絶景」と「混まない」穴場スキー場!

  7. 白馬村のケーキ店スイートショット

    【スイートショット】地元の食材を使用した無添加ケーキ店

  8. 野平の一本桜

    【野平の一本桜】北アルプスを背に静かに佇む姿が美しい、白馬村の名所

  9. 白馬三山が目の前!白馬アルプスオートキャンプ場

    【白馬アルプスオートキャンプ場】営業情報・特徴・施設紹介