七倉山荘前の駐車場

【長野県大町市高瀬渓谷】2019年の紅葉情報まとめ 10/1更新

高瀬渓谷は、長野県大町市の高瀬川に沿って建設された「大町ダム」「七倉ダム」「高瀬ダム」の3つのダムと、葛温泉を含む一帯を指します。エメラルドグリーン色のダムと紅葉の景色は、県内屈指の紅葉スポットとして人気です。

アンテナ白馬では、週一回のペースで高瀬渓谷(大町ダムと七倉ダム周辺)の紅葉情報を更新していきたいと思います。

↓ 数年前の紅葉ピーク時の様子はこちら




 

大町ダム周辺の紅葉情報

大町ダム

大町ダム

高瀬渓谷の3つのダムのうち、一番標高が低く市街地に近いのがこちらの「大町ダム」。2019/10/1現在、ほとんど紅葉はみられません。青々とした木々が印象的で、見頃はまだ先のようです。

大町市街の眺望

大町市街の眺望

大町市街の眺望はご覧の通り。一部赤く紅葉が始まっている箇所がありますが、全体的にはまだまだ緑色が目立ちます。

ダム展望台からの眺望

ダム展望台からの眺望

ダム展望台の駐車場

ダム展望台の駐車場

紅葉の見頃はまだ先のようですが、今の時季は観光客が少なく、ゆっくりとダム散策を楽しむことができます。ダムの迫力や景色は、いつ訪れても素晴らしいので、あえてシーズンを外して観光してみるのも良いかも知れません。

葛温泉高瀬館周辺の紅葉情報

葛温泉高瀬館

葛温泉高瀬館

こちらは大町ダムから車で10分程度、上流に上った場所にある「葛温泉 高瀬館」前。もみじ系の木が多いせいもあり、大町ダム周辺よりも、紅葉が進行している印象があります。進行具合では2~3割程度。

葛温泉高瀬館前の道路

葛温泉高瀬館前の道路

七倉ダム周辺の紅葉情報

七倉山荘前の駐車場

七倉山荘前の駐車場

高瀬館から、さらに車で5分程度上った場所にある七倉山荘前の駐車場。少し黄色くなった木々がありますが、全体的な進行具合は1~2割程度。

七倉ダム

七倉ダム

3つのダムのうち真ん中に位置する七倉ダムの標高は1,000m前後。紅葉はまだ先のようです。

七倉ダム

七倉橋から見る七倉ダム

さいごに

大町ダム~七倉ダムの紅葉はまだまだ先のようでした。七倉山荘のスタッフさんの話によると「見頃は10月中旬~10月下旬頃では?」とのことでした。

アンテナ白馬では、引き続き紅葉情報を追っていく予定です。

高瀬渓谷の最新紅葉情報

 

大町ダムへのアクセス

七倉ダムへのアクセス



関連記事

  1. 北アルプスと白馬村の景観が魅力【どんぐりパノラマ展望台】

  2. 【天神坂】白馬ハイランドホテル近くの北アルプス絶景スポット

  3. 白馬五竜高山植物園をオススメしたい3つの理由!

  4. とんかつ定食

    【昭和軒】登山帰りに食べたい、大町市の昭和レトロなとんかつ屋さん

  5. 山の中の秘湯、小谷村の天然温泉【雨飾高原露天風呂】

  6. 村男のラテアート

    エイブル白馬五竜で世界チャンピオンのラテアートを堪能

  7. 松川橋から見る白馬三山

    【アクセス抜群】一度は行きたい、北アルプスの絶景スポット

  8. 白馬鑓温泉からのご来光

    【白馬鑓温泉】徒歩4時間超!北アルプスの秘湯温泉

  9. 【白馬を拠点に活躍中】プロスキーヤー古瀬和哉さんにインタビューしてきました。