松川橋

【フォトスポット】景色が美しい白馬村の「橋」5選

空気がカラッとする秋から冬にかけては、北アルプスの景色を楽しむのに適した季節。
北アルプスの山麓に位置する白馬村は、村のいたるところにフォトスポットがあります。

その中でも今回は、白馬村の「橋」に特化したフォトスポットを5つご紹介します。


ダイナミックな景観が魅力「白馬大橋」

白馬大雪渓から流れる松川と白馬三山のダイナミックな景観が魅力の「白馬大橋」。
橋の上から眺める雄大な自然は、白馬観光でぜひ観てもらいたい景色の1つです。

白馬大橋

白馬大橋

白馬大橋は、昭和62年に日本の道百選に選定。「白馬連峰の山岳美を望む道」として、多くの観光客が訪れる場所です。
近くには、倉下の湯・白馬アルプスオートキャンプ場・白馬岩岳マウンテンリゾート・八方尾根スキー場など、白馬を代表する観光スポットがたくさんあります。
アクセスが良好のため、お出かけのついでにチョット立ち寄るのにちょうどいい場所です。

アクセス 長野県北安曇郡白馬村大字北城9305-1
(近くの白馬山麓清掃センターの住所です)
駐車場 5台程度

 

市街地からのアクセスが抜群「松川橋」

専用駐車場はありませんが、JR白馬駅から国道148号線を歩くこと10分。
今回ご紹介する中で、一番市街地に近いのが「松川橋」です。
ベーコンステーキが人気の洋食屋「グリンデル」もこの近く。

松川橋

松川橋

近くに高い山や建物がないため、白馬三山の景観が抜群。
白馬三山の他には唐松岳や五竜岳まで広く見渡すことができます。

松川橋

松川橋

アクセス 白馬駅から国道148号線を小谷村方面に進む。徒歩10分程度。
駐車場 無し

 

五竜岳をきれいに観たいなら「松川大橋」

松川大橋

松川大橋

武田家の家紋「武田菱」を彷彿とさせる、ゴツゴツした岩肌がかっこいい五竜岳。
そんな五竜岳をきれいに見るなら「松川大橋」がおすすめです。
市街地から少し遠いが、五竜岳と松川を一緒に撮ることができるのはここだけ。

松川大橋

松川大橋

周辺に民家はなく交通量が少ないので、ゆっくり過ごせるのも魅力。

アクセス 長野県白馬村北城13730
(住所がないので付近の住所です)
駐車場 無し

 

八方尾根と仲良く並ぶ白馬三山の景観「白馬オリンピック大橋」

白馬オリンピック橋

白馬オリンピック橋

1998年の長野オリンピックの開催に合わせて設置された「白馬オリンピック大橋」。
手前に八方尾根、その奥に白馬三山が仲良く並んでる姿を撮影することができます。

駐車場

駐車場

白馬オリンピック大橋の近くには、広々とした専用駐車場と公衆トイレを完備。
観光客を迎え入れる体制が整っています。

アクセス 長野県北安曇郡白馬村みそら野
駐車場 10数台分有り

 

棚田と白馬三山の景観が美しい「栂池パノラマ橋」

栂池パノラマ橋」は2013年11月に開通した比較的新しい橋。
白馬駅からは車で走ること10分、栂池高原スキー場に向かう途中にあります。
カーブが多い山道ではありますが、道幅は広めに作られているので、運転に不安がある方でも大丈夫。

栂池パノラマ橋

栂池パノラマ橋

今まで紹介した橋は、松川や平川などの大きな河川に架かっているのに対して、栂池パノラマ橋の下には棚田が広がります。
白馬三山と棚田を一度に楽しめる数少ないフォトスポットです。

栂池パノラマ橋

栂池パノラマ橋

アクセス 長野県北安曇郡小谷村
駐車場 無し
(栂池高原スキー場もしくは、落倉自然園の駐車場が便利です)



関連記事

  1. のんびりと田園地帯を走る

    【夏の白馬を巡るマウンテンバイクツアー】エイブル白馬五竜いいもりの新サービスをレポ

  2. 栂池自然園

    【夏の栂池自然園】ニッコウキスゲとワタスゲが見頃!7月24日の様子をレポ

  3. LIFT UP COFFEE

    【LIFT UP COFFEE】白馬五竜に期間限定オープン!メルボルン仕込みのコーヒー店

  4. ヒマラヤの青いケシ

    【白馬五竜高山植物園】2020年オープン初日の様子をレポ

  5. わたすげ湿原

    【栂池自然園】10月の紅葉の様子は?

  6. 手打ちそば

    手打ちそばと地元小谷の採れたてが味わえる【おたり名産館】

  7. 【テレワークに最適】白馬ノルウェービレッジで理想の働き方を実現

  8. スカイプラザの館内

    【白馬山荘スカイプラザ】標高2,800mの場所で優雅な時間を過ごせる雲上レストラン

  9. 【白馬オーガニックマーケット】地元の新鮮でおいしいものを買いに行こう!